ラクガキキングダム 利用規約(先行テストプレイ版)

株式会社タイトー(以下「当社」といいます。)のゲーム及びサービスにご興味をお持ちいただきありがとうございます。

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、お客様(以下「ユーザー」といいます。)と当社との間で、当社が各プラットフォームにおいて提供するアプリケーション「ラクガキキングダム」及び当該アプリケーションを利用したサービス(以下併せて「本サービス」といいます。)の利用について定めるものです。
本サービスを利用することにより、ユーザーは本規約に同意したものとみなします。
また、ユーザーが20歳未満の場合 、ユーザーに代わり親権者または法定代理人が同意したものとします。
ユーザーは、各プラットフォームの利用規約についても遵守するものとします。
本規約の内容については、必要に応じて追加・変更されることがありますので、ご利用の際に本サービスの最新の利用規約をご参照ください。

1.本サービスの利用許諾

本規約に合意することを条件として、当社はユーザーに対して、本サービス及び関係するソフトウェア(ソースコード及びオブジェクトコードを除きます。)を商業目的ではなく個人的に利用し、表示する非独占的、譲渡不可、取り消し不能の限定的な権利を許諾します。

許諾の制限

本サービスは、全ての利用者が最大限楽しめるようにデザインされた、慎重に管理された環境を提供するものです。全ての利用者に対して楽しい経験をしていただくため、また、当社の知的財産権を守るために、本条に定める行為(以下「利用制限」といいます。)は厳格に禁止されており、本規約の利用許諾に係る条件及び制限に違反します。従って、これらの制限事項に反した本サービスの利用は、ユーザーに許諾された範囲を超えるものであり、権利侵害となります。また、当社からユーザーへの通知の有無を問わず、直ちに許諾を終了する理由となります。本条の制限を超える本サービスの使用または使用許諾の終了後の使用は、本サービスに関連する当社または当社のライセンサーの著作権その他知的財産権の侵害となります。利用制限に違反した場合、当社は、当社の裁量により、ユーザーアカウントの一時的又は恒常的な停止もしくは第3条に定める措置、または著作権違反その他の法的措置をとる可能性があります。ユーザーは第2条及び第3条で禁止される行為を本サービスの他の利用者に対して行った場合、当社とこれらの利用者との契約を不当に妨害することとなり、当社がユーザーに通知なく、ユーザーに対して法的措置をとる権利を留保することに同意します。

(1)チートまたはボット

ユーザーは本サービスを改変する事を目的とするチート、ボット、自動ソフトウェア、不正侵入ソフト、モッドその他非許諾のソフトを制作しまたは利用しないものとします。また、ユーザーは本サービスのシステムの不具合またはセキュリティー上の弱点を利用しないものとします。

(2)指定ハードウェア以外での利用

ユーザーは本サービスを当社が指定するハードウェア以外のハードウェアで利用しないものとします。

(3)リアルマネートレーディング、ファーミング、パワーレベリング

ユーザーは現実の通貨又は対価をもって、ゲーム内通貨、アカウント、キャラクター、ゲーム内サービスまたはゲーム内バーチャルアイテムを販売または購入しないものとします。また、ユーザーは、ゴールドファーミングやパワーレベリングサービスのような、第三者の代わりにバーチャルアイテムを取得しまたはゲームプレイの進行を行い、または第三者に現実の通貨によってバーチャルな資産を販売する目的で本サービスを使用しないものとします。

(4)商用利用

(5)プライベートサーバーの設置

(6)データ収集

(7)ハッキング及び迂回行為

(8)改変または二次著作物の制作

(9)商業スパム/スピム

3.禁止行為

利用制限に加えて、本サービスに関連しユーザーが禁止されている行為(以下「禁止行為」といいます。)があります。当社は当社の裁量により、本規約の違反及び禁止行為に対して、以下を含む様々な対応を行うことができます。

  • 警告 不正に取得したゲーム内アイテムまたは通貨の削除
  • アカウントの一時的停止
  • アカウントの永久停止
  • ユーザーのIPアドレス、住所、クレジットカードナンバーの利用の永久禁止
  • 契約違反、著作権侵害その他の理由による法的措置
  • ユーザーの行為の継続を阻止するための裁判所等による差止め

加えて、当社は直ちにかつ通知なく、①すでに当社よりアカウントの停止または終了措置を受けており、当社のその裁量で、当該停止または終了を迂回する目的で異なる登録情報を用いて再登録したと信じる場合、または②当社が当社の裁量により、その登録情報及びアカウント情報から他者が禁止行為を行うことを可能としまたは協力していると信じる場合、当該ユーザーのアカウントを停止する権限を有するものとします。禁止行為とは以下の行為をいいます。

(1)アカウント情報の共有

(2)複数アカウント取得

(3)阻害

(4)誹謗中傷

(5)なりすまし

(6)ネーミング権

(7)違法行為

(8)偽のアカウント情報

(9)チャージバック

(10)ハラスメント

(11)その他当社が不適切と判断する行為

4.権利帰属

4.1 当社(該当する場合はそのライセンサーも含む)は、本サービスに内包されるすべてのコンピューターコード、タイトル、テーマ、物体、キャラクター、キャラクターの名称、アニメーション、プロセス、肖像、楽曲とその録音物、ストーリー、環境、建物、美術、音声その他に関する著作権その他の知的財産権のすべてを保有します。

4.2 当社は、ユーザーに対し、本サービスを通じて当社が提供した全ての提供コンテンツついて、本サービスの利用の範囲内における私的な利用を許諾しますが、ユーザーに対し、自由に使用、収益、処分し得る所有権類似の権利を譲渡し、又は当該権利を認めるものではありません。

注意深くお読みください:ユーザーは、ユーザーのアカウント及びキャラクターを所有しておらず、ユーザーのキャラクター、その仮想資産及びデータについて何らの財産権も有しておらず、 それらすべてについて金銭的価値が無いことに同意しています。 ユーザーのキャラクター並びに、ユーザーのキャラクター又はユーザーが管理するアカウントに関連する仮想資産を、いかなる商業目的においても、販売、貸与又は複製することは禁止されています。もしこれらの行為を行った場合、本規約に基づく使用許諾は直ちに無効となります。

5.投稿コンテンツ

5.1 当社は、本サービスを使用して制作した文章・画像・映像・プログラム・データ等(以下「投稿コンテンツ」といいます)を他のユーザーに対して投稿・送信・掲載等を行なえる仕組みを提供することがあります。

5.2 ユーザーは、投稿コンテンツを投稿・送信・掲載等する場合、適法な権利を有していること及び投稿コンテンツが第三者の知的財産権(著作権、特許権、実用新案権及び意匠権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)又はアイディア・ノウハウ等をいい、以下同様とします)、所有権その他の登録等を侵害していないことを表明・保証します 。

5.3 ユーザーは、自らの投稿コンテンツについて一切の責任を負うものとします。

5.4 本サービスにおいて、ユーザーが投稿、アップロード又は保存した投稿コンテンツに関する著作権は、当該投稿等を行なったユーザー自身に留保されるものとし、当社は当該ユーザーの著作権を取得しないものとします。

5.5 ユーザーは、当社及び当社から権利を承継し又は許諾された者に対し、投稿コンテンツに係る著作者人格権を行使しないものとします。

5.6 当社は、ユーザーが投稿した投稿コンテンツについて、適法性・正確性等に関し一切の責任を負わないものとします。

5.7 ユーザーが自己の投稿コンテンツによって発生した不利益及び損害について、当社に故意又は過失がある場合を除いて、当社は一切の責任を負わないものとします。

5.8 当社は、ユーザーが本規約のいずれかの条項に違反した場合、本サービスの運営及び保守管理上の必要性がある場合及び本サービスの趣旨にふさわしくないと当社が判断した場合、当該ユーザーに事前に通知することなく、投稿コンテンツの全部又は一部を削除することがあります。この場合、当社は、投稿コンテンツの削除によって生じたいかなる損害についても、責任を負いません。

6.バーチャルコインシステム

6.1 バーチャルコインの導入
本サービスは、バーチャルコイン(以下「バーチャルコイン」といいます)を採用したポイントシステムを導入する場合があります。バーチャルコインは当社が提供する一定のバーチャルな商品またはサービスを取得するために使うことができます。バーチャルコインは異なる名称を使用することがありますが、本規約は当社が提供する全てのバーチャルコインに適用されます。

6.2 バーチャルコインは、バーチャルな商品の許諾に過ぎず、換価価値を有していません。バーチャルコインは当社が所有し、ユーザーに許諾されたバーチャルな商品です。バーチャルコインは何らの換価価値を有さず、ユーザーはバーチャルコインについて何らの個人的な所有権を有しません。従って、ユーザーはバーチャルコインを、当社が当社の裁量で提供することを選択したバーチャルな商品またはサービスを除き、現金、通貨その他いかなるもの、ライセンスまたは権利と交換することはできません。ユーザーはバーチャルコインをいかなる個人または団体に対して移転することはできず、また、いかなる場合もバーチャルコインをいかなる個人または団体から受領することはできません。

6.3 バーチャルコインの追加
ユーザーは、各プラットフォームが認める支払方法を利用することにより、ユーザーのアカウントにバーチャルコインを追加することができます。ユーザーは選択した支払い方法を使用することを許可されている必要があります。また、もし未成年者 が親権者または保護者のクレジットカードまたはデビットカードを利用する場合は、当該親権者または保護者の明示的な許諾を得なければならないものとします。当社は通知なく当社の裁量でいつでもバーチャルコインの価格を変更する権利を留保するものとします。ユーザーは、バーチャルコインの購入または消費に関する税金その他の負担の支払い責任を負うものとします。

6.4 バーチャルコインに係る制限
ユーザーの安全と詐欺を防止するため、当社は、ユーザーに許諾される一回当たりまたは月当たりのバーチャルコインに制限を設けることができます。同様に、当社は、ユーザーがユーザーのアカウント内に保有できるバーチャルコインの額を制限できるものとします。

6.5 バーチャルコインの使用

ユーザーは、バーチャルコインを当社が直接公衆に提供する一定のバーチャルな商品またはサービスに交換することができます。当社はいつでも当社の裁量により通知なく個別の商品またはサービスに係るバーチャルコインの数を変更する権利を留保します。一旦交換したバーチャルコインはユーザーのアカウントから減額され、再利用することはできません。ユーザーは一度完了した取引を取り消すことはできません。しかし、当社は、不正確な価格(バーチャルコインにおいて)が個別の商品またはサービスについて確認された場合、当該取引を取り消しまたは無効とする権利を留保します。

6.6 返金不可
法令により認められる場合を除き、ユーザーは未使用のバーチャルコインについて返金を受けることができないものとします。

6.7 バーチャルコインの使用期限及びバーチャルコインシステムの終了
バーチャルコインに使用期限はありません。但し、当社はバーチャルコインシステムをいつでも通知なく当社の裁量により変更又は終了する権利を留保します。つまり、ユーザーは当社がバーチャルコインシステムを利用可能とすることを選択している限りにおいてバーチャルコインを利用できるものであり、当社は当該システムを永続的に提供する義務を負いません。従って、当社は、ユーザーがバーチャルコインを早めに使用することを推奨します。

6.8 バーチャルコインの管理
ユーザーは、当社がバーチャルコインシステムを当社の裁量で管理、変更、運用する絶対的な権利を有することを認めます。当社がバーチャルコインに関して何らかの詐欺的、濫用、若しくは違法な行為または本規約の違反について疑惑を持った場合、当社はユーザーのバーチャルコインを削減又は削除または利用不可能とし、もしくは本サービスへのアクセスを停止または終了することができます。当社はユーザーまたはいかなる第三者に対してもこの権利の行使について責任を負いません。

6.9 バーチャルコイン及びバーチャルグッズに係る免責
本規約に同意し、または本サービスを利用することにより、ユーザーは当社、当社のグループ会社、運営会社又はこれらの従業員に対してバーチャルコインまたはバーチャルな商品に関して発生するいかなる請求又は訴訟を行わないことに同意します。これらの請求には、ユーザーが、バーチャルコインもしくは当社または当社のグループ会社が提供するゲームまたはサービス内のバーチャルな商品を「所有」しているとの理論に基づくもの、ユーザーが当社によるアカウントの終了または削除を原因としてバーチャルな商品またはバーチャルコインの価値を失ったとするもの、一定の商品またはサービスにアクセスするのに要求されるバーチャルコインの額の変更によるもの、一定の商品またはサービスへのアクセスができなくなったこと、もしくはバーチャルコインシステムを含む当社の商品またはサービスに係る不具合または瑕疵によるものを含みます。

7. 本サービスの変更または終了に係る権利

7.1 次の各号の一に該当する場合、当社は、ユーザーに事前の通告をすることなく、本サービスの全部又は一部を中断することができます。

  1. (1)本サービス提供のための設備の保守点検、更新を定期的又は緊急で行う場合
  2. (2)本サービス提供のための設備に障害が発生し、やむを得ない場合
  3. (3)火災、停電、天災等不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合

8. PRIVACY AND USE OF INFORMATION

本サービスをご利用いただくにあたって、ユーザーは当社のプライバシー・ポリシー( http://www.taito.co.jp/privacy/index.html)に同意するものとします。プライバシー・ポリシーは、本規約で変更する場合を除き、当社がユーザーの情報をどのように収集し取り扱うかを規定しています。ユーザーは、当社がユーザーの提供した情報(IPアドレス、メールアドレス等)を、ユーザーを特定し通知を送信するため及び商品に関連する宣伝情報を送るために使用することができます。また、ユーザーは当社が本サービスのユーザーによる使用をモニタリングすることにより、本サービスにおけるユーザーの利用をサポートし、本サービスを改善するために当社内部で使用し、また破壊行為や禁止行為を調査し、もしくはユーザーが本規約を遵守していることを確認できるものとします。当社のスタッフ又は本サービスの利用者を守るため、当社は召喚状や捜査令状の有無に拘らず、政府の法的執行機関に協力することがあります。電子メールやチャットログを含め、ユーザーの電子的コミュニケーションの履歴やデータ(個人情報を含む)が当社によって当該政府機関へ提出される可能性のあることを、ご承知おきいただきご同意いただきます。

9. 一般条項

9.1 補償

ユーザーは、本サービスの利用、禁止行為への関与、本サービスに関してユーザーが提供、リンク、送信、利用可能とした内容、本規約の違反、その他他の利用者の権利違反から発生するすべての請求、訴訟、法的措置、費用、弁護士費用を含む裁判費用、経費を、当社または当社のグループ会社、責任者、従業員または代理人に対し補償し一切の迷惑をかけないものとします。

9.2 保証の否定

本規約で明確に定められている以外または法律によって認められる最大限の範囲において、当社は本サービスのご利用に関し、明示及び黙示のいずれにおいても、いかなる保証(商品性、特定の目的への適合性、権利の非侵害に関する黙示の保証を含むが、それに限らない)も行わず、また、当社は本サービスが「現状有姿」で引き渡され、本規約で明確に定められている以外のいかなる保証も付いていないものとします。ユーザーは、本サービスがユーザーの要望にお応えすること、又は、本サービスが、中断やエラーの発生無く機能することを保証しません。

9.3 非公式な紛争解決

当社は、消費者との間で発生する合理的に認められる争議事項については、正式な訴訟によらず解決することを目指しています。従って、当社に対して正式な訴訟を提起する前には、以下の当社住所まで、詳細を記載した書面をご送付いただき、誠意を以て、原因についての正式な解決を図ることに同意していただきます。この場合、当該紛争の解決を図るために当社がユーザーに連絡するまで、30日間の猶予をいただきます。もし本条に定められた手続きを踏まずに正式な訴訟を提起し、ユーザーが敗訴した場合、係る訴訟に伴って当社に発生した訴訟費用及び合理的な弁護士費用はユーザーが負担するものとします。書面の送付先は以下の通りです。〒160-8447 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア 株式会社タイトー 総務部法務知財課

9.4 責任の制限

法令によって認められる最大限の範囲において、当社及びグループ会社はユーザーに対していかなる責任を負うものではありません。またいかなる場合も当社及びグループ会社は、いかなる法理論に関わらず、本規約又は本サービスおよびこれに関連して当社よりユーザーに提供された素材の利用に起因又は関連して発生するいかなる損害(特別損害、間接損害、偶発的損害、派生的損害、データ消失、利益損失、機会損失等を含む)について責任を負いません。いかなる場合も、当社が負う法的責任の上限額は、ユーザーが本サービスについて当社に対して支払った金額を超えないものとします。

9.5 差止による救済

いかなる場合もユーザーは差止めによる救済、その他禁止命令、規制、その他当社又は本サービスまたはこれに関連する商品またはサービスの頒布、取引、開発及び実施を妨げる救済を得る権利は認められません。

9.6 準拠法及び裁判管轄

本規約は、法の抵触のルールを排除したうえで、日本法に準拠し、同法に従って解釈されます。本規約の当事者は、本規約又は本サービスから発生し又は関連するあらゆる訴訟及び法的手続きについては、東京地方裁判所の第一審専属的管轄権に取消し不能の形で服するものとします。当社は本サービスが他の地域において適切又は提供可能であることについての保証を行いません。本サービスにより提供された情報は、個人又は団体による当該情報の提供又は使用が法令に違反する国または地域もしくは当社が何らかの登録義務を負う国又は地域における提供又は使用を意図するものではありません。従って、他の地域において本サービスを利用することを選択する利用者は当該地域の法令が適用される限りにおいて、当該法令を遵守する責任を負います。また、本サービスに係るいかなるソフトウェアも、中華人民共和国、キューバ、イラク、北朝鮮、イラン、シリア及び米国が商品の禁輸措置を取っている国または、米国財務省の特別指定国民リストに記載されている者、米国商務省の発注拒絶表に記載されている者によって、アクセス、ダウンロード、輸出または再輸出することはできません。ソフトウェアをダウンロードし、または本サービスを使用する場合、ユーザーは自己がかかる国に所在しないこと、かかる国の管理下にないこと、かかる国の国民または在住者でないこと、かかるリストに記載されていないことを保証するものとします。

9.7 ユーザー間の紛争

ユーザーは、本サービスに関連してユーザーと他の利用者間で発生した紛争を自ら解決し、解決のために要する全ての費用を負担する責任を負うものとします。当社はいかなる場合も当社紛争について仲介又は解決する責任はなく、当該紛争に関連してユーザーまたは第三者に発生する費用、損害等について責任を持ちません。

9.8 分離可能性

本規約のいずれかの文言又は条項が、適法な管轄権を持つ裁判所によって無効又は強制力を持たないと裁定された場合、かかる文言又は条項は、当該裁判所の当該訴訟における裁定で最大限認められた範囲においてのみ有効且つ強制力を持つと解釈されるものとし、その場合であっても、本規約の他の文言及び条項は、影響を受けることも損なわれることも無く、有効に存続するものとします。

9.9 権利放棄の否定

当社による、本規約上のあらゆる条件又は条項に関する権利放棄は、それが行為又はそれ以外の手段によるものかは問わず、一つまたは複数の事例であっても、当該条件又は条項に関する更なる又は継続しての権利放棄、或いは、本規約の他の条件又は条項に関する権利放棄とは解釈されません。当社の顧客対応窓口の者その他ユーザーと接する機会のある従業員は、本規約上のいかなる条件についても修正又は権利放棄をする法的な権限を当社から与えられておりません。

9.10 権利譲渡

当社は当社の裁量により、本規約に定める権利義務の全部または一部を利用者への通知をすることなく第三者に譲渡または委任することができるものとします。各利用者の権利は個人に帰属 するものであり、第三者に譲渡することはできません。

9.11 完全合意

本規約は、プライバシー・ポリシー及び本サービスの利用に関連するその他の利用規約類と共に、本サービスの利用にあたっての、本規約当事者の間におけるすべての了解と合意を構成するものであり、本規約に関連する事項につき、従前の口頭又は書面で行われた一切の情報のやりとりに取って代わり、それらすべては本規約に包含されます。

9.12 本規約の変更

当社は当社の裁量により、いつでも、本規約及び本サービスのいかなる条件も、変更、改訂、追加、補足及び削除する権利を留保しています。当社は当社の裁量により、Eメール、ウェブサイトへ掲載、ポップアップスクリーン又はサービス内通知の方法により重大な変更をユーザーに通知するものとします。将来実施される本規約の変更に同意していただけない場合は、本サービスを使用しないことにより本規約を解約していただくことができます。その場合は、本サービスに係るソフトウェアのアンインストールを実行し、コピーも破棄してください。本規約の条件が変更される通知より後に当社が行った当該ソフトウェアのアップデート又は修正をユーザーがインストールして使用した場合、かかる行為はユーザーが本規約の条件の変更に同意したことを証することになります。

9.13 サポートセンター

本サービスについてご質問等がある場合、サポートセンターへお問い合わせください。なお、お問い合わせに当たってはユーザーが設定したアカウント名および、当社が発行するお問い合わせコードが必要となります。

附則
本規約は、2019年 8月 1日から実施します
2019年 8月 1日
株式会社タイトー